MASAZUMI-トピックス

福山市スポーツ協会の初代スポーツアンバサダー(大使)に、阪神タイガースの投手コ―チをされている江草仁貴さん/2022.12.27***

福山市のスポーツ施設を一括管理運営し、主なスポーツ施策の企画や運営を行っている福山市スポーツ協会の初代スポーツアンバサダー(大使)に、阪神タイガースの投手コ―チをされている江草仁貴さんが、この度就任されました。
江草さんは、福山市出身で私立盈進高校では野球部エ―スとして活躍、進学された専修大学では左腕として頭角を表し、阪神タイガースに自由獲得枠でスカウトされ入団、先発や中継ぎをこなす阪神投手陣の柱として活躍されました。
その後、埼玉西武ライオンズ、そして地元広島東洋カ―プでも左腕投手陣の兄貴的存在として慕われ、37歳で現役を引退されました。
引退後は、四年間介護事業や講演会活動、また地元福山ではFMのパ―ソナリティを務めていましたが、今年から阪神タイガースの二軍投手コ―チとして現場復帰されました。
約4年前から、ご縁があり江草さんの故郷福山に対する強い思いと、スポーツを通じて貢献をしたいとの志を聞いていましたが、スポーツアンバサダーとして是非とも福山のスポーツに様々なアドバイスをいただきたいと願っています。
引退後のセカンドキャリアでの様々なチャレンジや、プロアスリ―トの指導者としての豊富な経験やノウハウを存分に発揮してもらいたいと思います✨


2022年12月27日更新

 福山市出身で,阪神タイガースや埼玉西武ライオンズ,広島東洋カープで2002年(平成14年)~2017年(平成29年)の間プロ野球選手として16年間活躍され,現在阪神タイガースの2軍投手コーチとして野球界を支える江草仁貴さんに,公益財団法人福山市スポーツ協会アンバサダーを委嘱しました。

公益財団法人福山市スポーツ協会アンバサダー委嘱状交付式

と き:2022年(令和4年)12月27日(火曜日)午後5時30分~
ところ:福山通運ローズアリーナ

菅田博文会長と江草仁貴さん
左側:菅田博文会長 右側:江草仁貴さん

公益財団法人福山市スポーツ協会アンバサダーとは

本協会が主催する事業について,機運の醸成を図ることを目的に,各方面への協力の呼びかけやPR活動を行います。
また,本協会が主催する会議等への出席やアドバイスを行います。

江草仁貴さん

  • 広島県福山市出身
  • 2003年(平成15年)~2011年(平成23年) 阪神タイガース
  • 2011年(平成23年) 埼玉西武ライオンズ
  • 2012年(平成24年)~2017年(平成29年) 広島東洋カープ
  • 2017年(平成29年)に現役を引退し株式会社キアンを設立し代表取締役として福祉施設や講演会で活動
  • 2018年(平成30年) 大阪電気通信大学硬式野球部コーチ就任
  • 2022年(令和4年) 阪神タイガース2軍投手コーチに就任し各地域でのスポーツ推進にも尽力

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP