ブログ記事

平和への誓いを新たに、長崎 8月9日「県民祈りの日」

昭和20年8月9日、長崎に原子爆弾が投下され、多くの方が亡くなりました。

長崎県では原爆犠牲者のご冥福をお祈りし、平和への誓いを新たにするため、毎年8月9日を「県民祈りの日」と定めています。

原爆が投下された午前11時2分に黙とうを捧げましょう。


 

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP