ブログ記事

2022年度「山本奨学金」「中国新聞奨学金」「交通遺児奨学金」の給付出願について

【福山市HP】子育て支援サイト【福山ネウボラ】クリック!

ネウボラとは、フィンランド語で「アドバイスの場」を意味する総合的な子育て支援制度のことです。

【福山市HP】子育て支援サイト【福山ネウボラ】公園・イベント情報が探しやすくなりました。


2022年1月17日更新

制度概要

社会福祉法人 中国新聞社会事業団が実施する奨学金の給付出願についてネウボラ推進課,各支所で受付を行います。

【対象】

山本奨学生(4人)・中国新聞奨学生(40人前後)

(1)児童福祉施設に入居の生徒(2)要保護,生活困窮家庭の生徒(3)里親が養育の生徒

交通遺児奨学生(数人)

保護者が交通事故で死亡,または後遺障がいで要保護か準ずる状態になった家庭の生徒

【支給額】

高校在学中の3年間

山本奨学生は,月額8,000円(年間96,000円)

中国新聞奨学生・交通遺児奨学生は,月額7,500円(年間90,000円)

※いずれも返済の義務なし

【申請】

ネウボラ推進課,松永保健福祉課,北部保健福祉課,

東部保健福祉課,神辺保健福祉課,沼隈支所,新市支所

【提出書類】

(1)出願願書

(2)在学中学校長名の学業成績証明書

(3)交通遺児奨学生は交通事故証明書など

【申請期間】

2022年(令和4年)1月17日(月曜日) ~ 2022年(令和4年)2月18日(金曜日)

【社会福祉法人 中国新聞社会事業団】

http://www.chugoku-np.co.jp/jigyodan/index.html

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP