ニュース

【ねとらぼ】ある工場で発見された“プラダン式ごみ入れ”が知恵の結晶

「気づいたのが賢い!」「便利そう!」 ある工場で発見された“プラダン式ごみ入れ”が知恵の結晶

捨てるのも楽チン。

[高橋ホイコねとらぼ]

【ねとらぼ】

とある家具工場で、画期的なごみ入れが発見されました。プラスチックダンボールをごみ袋に刺すだけで、ごみ箱いらずになります。

画期的なごみ入れ
賢い!

投稿者は、建築家の高橋将章さん(@takahashi_tent)。家具工場で賢い“ごみ入れ”を発見しツイートしたところ、9万件弱の“いいね”が寄せられました。

そのごみ入れとは、プラスチックダンボールをごみ袋に差し入れたもの。「紙」「PET」などの分別を書くことができますし、袋を自立させる支えにもなっています。

このアイデアが秀逸なのは、ごみ出しが簡単になることです。プラスチックダンボールを抜き取れば、口を縛るだけで捨てられます。ごみ箱に袋をセットする作業も不要です。また、ごみがどれくらい入っているかも一目瞭然。便利なうえにコストも安く、いい事ずくめのアイデアです。

リプライ欄などを見ると、早速試してみたという人も。「ゴミ箱が必要と思い込んでた。これすごくいい」「スルッと板抜くだけでいいのか!!?これは簡単なことだけど、気づいたのが賢い!」「キャンプとかの時便利そ!」といった反応が寄せられています。

画像提供:高橋将章(@takahashi_tent)さん

高橋ホイコ


 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP