ニュース

『みのおきからの情報誌 ~エコな風だより~』第37号12月版/2022年12月2日更新

2022年12月2日更新

環境に関する情報やイベント等の情報満載!『みのおきからの情報誌 ~エコな風だより~』

ウォームビズ(WARMBIZ)を実践しましょう

環境省では,2005年度(平成17年度)から冬期の地球温暖化対策のひとつとして,暖房時室温を20℃(目安)で快適に過ごすライフスタイルを推奨する『WARM BIZ』(ウォームビズ)を呼びかけています。

ウォームビズ

ウォームビズは,暖房に必要なエネルギー使用量を削減することによって,CO2の発生を削減し,地球温暖化を防止することが目的です。暖房をつけずに済むのであれば,それが最も望ましく,ウォームビズはあくまで適切な暖房使用を呼びかける取組です。

ウォームビズの取組内容はこちら

地球温暖化について考えてみませんか?

環境省では,1997年(平成9年)12月に京都で開催された気候変動枠組条約第3回締約国会議(COP3)を契機として,翌年の1998年度(平成10年度)から12月を「地球温暖化防止月間」と定めています。国民,事業者,行政が一体となって普及啓発事業を始めとする様々な取組を行うことにより,地球温暖化防止に向けた国民運動の発展を図ることとしています。

地球温暖化とは?

地球温暖化の現状を理解し自分にできることから始めよう

地球温暖化によって,世界の平均気温や海面の上昇などが起きているのが現状です。今後さらに気温や海面が上昇すると考えられており,農作物への被害や渇水・洪水なども懸念されます。SDGsやパリ協定などの取組が行われていますが,節電や節水,車の使い方など,家庭でできることに取り組むことも大切です。環境に配慮し,エコな取組を行うことも地球温暖化防止に繋がります。まずは,自分ができることから始めてみましょう。

地球温暖化防止

脱炭素につながる取組内容はこちら

フードドライブにご協力ください

福山市では,本庁舎(8階廃棄物対策課)や福山市リサイクルプラザ,各環境センター,社会福祉協議会各事務所においてフードドライブに取り組んでいます。

家庭で使い切れない未使用食品を持ち寄り,食品ロスの削減に取り組みましょう。

フードドライブポスター

フードドライブの詳しい取組内容はこちら

年末の大掃除で出たごみは正しく処分をしてください

 年末には,片付けをする機会が増えます。年末の大掃除で出たごみは正しく処分し,清々しい気持ちで新年を迎えましょう。

ごみの分別方法をよく確認しましょう

 各家庭に配付している「ごみ分別ガイドブック」や「家庭ごみの分け方・出し方」を確認してください。

不燃(破砕)ごみと燃やせる粗大ごみの分別に注意

 燃やせる粗大ごみと不燃(破砕)ごみが間違えて出されていることがあります。燃やせる粗大ごみは,50cmを超える木製の家具・寝具類になり,不燃(破砕)ごみは,プラスチック等を含む複合品で2m以下のものになります。

紙類の再資源化にご協力ください

 新聞(チラシ)・雑誌(本)・段ボールは「紙類」の日に出すか,地域の資源回収活動などを利用し,再資源化へのご協力を,お願いします。

一時多量ごみはごみステーションには出せません

 大掃除などで一度に大量に出た「一時多量ごみ」は,市では収集しません。ごみステーションには出さずに,正しく分別して直接ごみ処理施設へ持ち込んでください。

『みのおきからの情報誌~エコな風だより~』バックナンバー

バックナンバーはこちらからご覧いただけます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP