ニュース

【くるまのニュース】なぜ? コンビニが「前向き駐車」をお願いする理由とは! 守らなかった際の“罰則”は!?「バック駐車」が及ぼす悪影響も/2023.08.13

【くるまのニュース】

2023.08.13

コンビニの駐車場には「前向き駐車をお願いします」といった内容の看板が掲示されていることがあります。一体なぜ多くのコンビニで「前向き駐車」が推奨されているのでしょうか。

「前向き駐車」お願いする理由とは?

コンビニの駐車場に「前向き駐車をお願いします」といった内容の看板が掲示されているのを見たことがある人は多いでしょう。

バック駐車が苦手な人にはありがたい看板ですが、後で出庫することを考えれば、後ろ向きで止めた方が楽にも思えます。

一体なぜ多くのコンビニで「前向き駐車」が推奨されているのでしょうか。

コンビニが「前向き駐車」を推奨する理由とは

この看板の意図について、さいたま市内に店舗を構えるコンビニの店長に話を聞いたところ、以下の回答がありました。

「クルマで来店されるお客様に前向き駐車をお願いしているのは、隣接する住宅になるべく迷惑を掛けないようにすることが最大の理由です。

都市部のコンビニなど、住宅街の一角に店舗を構えている場合、その多くが『駐車場のすぐ横が民家』という構図となっているため、バックで駐車すれば、マフラーから出る排気ガスやその臭いが民家の方に流れる可能性が高まるのです。

また、マフラーの音が民家側に大きく響く可能性も考えられるため、『隣接する民家や近隣の住民に迷惑をかけない』ために、前向き駐車を促す看板を設置しています(コンビニの店長)」

しかし郊外のコンビニや立地の構造によっては、駐車スペースが民家に隣接していないケースもあります。

こうした隣家への配慮が必要無さそうな駐車場でも、前向きで駐車したほうが良いのでしょうか。先述のコンビニ店長に再び聞きました。

「前向き駐車するよう指定されていない場合であれば、バックで駐車してもとくに問題が起きることは無いでしょう。

ただ、店舗前の駐車スペースにバックで止めると、店舗正面や横の歩行スペース側に排気ガスが吹き出す形になるため、歩行者の迷惑になるかもしれません。

その可能性を考えると、できれば前向き駐車をしていただければと思います(コンビニの店長)」

ちなみにコンビニでの前向き駐車はあくまで「お願い」のため、法的な拘束力はないということ。

そのため、前向き駐車するよう促す看板がある駐車場で後ろ向きに駐車しても、何かしらの刑罰に処されることはありません。

しかし、他の人の迷惑にならないように行動するのは、大切なマナーといえます。

最近はコンビニだけでなく、スーパーマーケットやドラッグストアなど、前向き駐車をお願いしている施設は他にもあります。

このような看板を見落とさないように注意し、施設側が「前向き駐車」を推奨しているのであればその理由についても理解したうえで、指示に従うようにしましょう。


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ