ニュース

市民・企業提案型事業 採択事業が決まりました/2024年1月3日更新

2024年1月3日更新

福山大会の開催に向け、「ばらのまち福山」を盛り上げる新商品の開発やイベントを募集し、103件を「世界バラ会議福山大会記念事業」として採択しました。

市民企業提案型事業採択通知交付式の写真

採択事業の紹介(一部)

【新商品開発】

Roses Gift for the Future 未来へ繋げるばら菓子折のデジタルシェアギフト(株式会社虎屋本舗)

ギフトカードをもらった人が、デジタルを通じたばらの体験と和菓子を受け取れる「未来のばら菓子」を開発し、持ち運びや日持ちなどの問題を解消します。

 

【イベントなどの実施】

ばらのまちでガーデンアフタヌーンティー(カフェディク)

ばらのガーデンの中でアフタヌーンティーが楽しめるよう、アフタヌーンティーセットの販売・貸し出しを行います。

 

【記念作品制作】

「ゆうちゃんとまほうのばら」英訳プロジェクト(Rose FIG)

ばらのまち福山の歴史を伝える絵本「ゆうちゃんとまほうのばら」の翻訳を行い、和英バイリンガル絵本を制作し、ローズマインドを福山から世界へ広げます。翻訳ボランティアは市内中高生から募集します。

 

【スクールローズガーデンプロジェクト】

スクールローズガーデンプロジェクト~福山の魅力発信~(東小学校)

折りばらを作って修学旅行先でプレゼントし、本市や福山大会のPRを行います。また来校する人や地域の人に折りばらをプレゼントします。​

 

追加募集のお知らせ

「市民・企業提案型事業」は引き続き募集中です。

※詳しくは大会HP(https://wrc2025fukuyama.jp/wanted/3249/)に掲載

募集内容:ばらや世界バラ会議にちなんだイベントや商品。※補助金はありません

 

今月の1枚

ラ・フランス

ラフランスの写真

1867年、ハイブリッド・ティー(HT)の第1号として誕生したばら。初めての完全な四季咲き性品種の誕生により、ここから現代ばら(モダンローズ)の時代が始まりました。ダマスク系の強い香りがあります。

 

今月のみんなで創ろう!のコーナー

ばらの日ポスターデザインを選ぼう

ばらの日(5月21日)に向けて、穴吹ビジネス専門学校の学生がデザインしたポスターの中から投票で選びます。

時|1月9日(火曜日)~15日(月曜日)

所|本庁舎市民ホールの投票所またはHP(https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/ques/questionnaire.php?openid=856)から
1月7日(日曜日)は二十歳の集い(会場:リーデンローズ)に投票所を設置。(13時~15時まで)

折りばら生誕20周年展​

折りばら20年の歴史をパネルにして,各公共施設に展示します。

時|1月15日(月曜日)~1月27日(土曜日)

所|まなびの館ローズコム(エントランスホール)

問い合わせ先|福山祭委員会折りばら部会(岡田|090-2006-2544)

ばら公園のアーチを塗装しました

(一社)日本塗装工業会が毎年「11月16日(いいいろの日)」に遊具などの塗装をボランティアで行っています。今年度はばら公園(4月リニューアルオープン予定)のアーチなどの塗装を行いました。

ばら公園アーチ塗装の写真

このページに関するお問い合わせ先

世界バラ会議推進室
電話:084-928-1210


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ