ニュース

【tabetainjya】福山市 ばら公園リニューアル!薔薇7000本、アーチや照明で演出/2024/04/06

【tabetainjya】

2024/04/06

福山市のばら公園(花園町1丁目)で行われていたリニューアル工事が概ね完了し、新たな魅力を備えパワーアップしています。約670品種7000本のばらが楽しめるスポットへ!2024年4月13日には式典も開催

ばら公園(広島県福山市花園町)が生まれ変わります!
2023年7月より工事が行われていましたが、一部区画を残して概ね工事が完了。約670品種7000本のばらを楽しむことができるスポットへと変身しました。

福山市 ばら公園リニューアル、薔薇7000本がアーチや照明で演出
画像は開花時のイメージ

福山市民の憩いの場である「ばら公園」は、福山最大のお祭り「福山ばら祭」の会場にもなる、市の象徴的スポット。リニューアル前は約280種5500本でしたが、

リニューアル後は品種の数が倍以上となり、全体の本数もかなり増えました。

元々、見ごろ時期に訪れると「この規模で無料公園?」というくらいきれいに整備されていた「ばら公園」ですが、新たな設計や演出も加えられパワーアップしています。

ばら公園のリニューアルポイント

リニューアルしたばら公園では以下が見どころポイントとなっています。

  • 彩り豊かなストライプガーデン
  • アーチ設置による立体感の演出
  • テーマに合わせたばらのガーデン(平和、香り、栄誉の殿堂入りのばら等)
  • 回遊性を高めるための細園路の設置(ばらを近くで感じられる空間づくり)
  • 演出照明の設置(ばらを美しく照らす照明を新設)

福山市 ばら公園リニューアル ビフォーアフター

四季咲きのバラを活用、ばら以外の草花や低木なども混植し本格的な薔薇シーズンでない時も楽しめるよう工夫がなされているとのこと。

ばら公園リニューアルイベント・オープン式典を開催

世界バラ会議福山大会実行委員会(事務局:福山市)は、リニューアル後のばら公園で「ばら公園リニューアルイベント&オープン式典」を2024年4月13日の11時~20時に開催します。

福山市 ばら公園リニューアル イベントチラシ

イベントは昼の部 / 夜の部 の2部構成。

昼の部ではこどもたちも楽しめるよう ふわふわドームやミニゲームエリア・キッチンカーの設置や、バラにちなんだ商品の販売・ワークショップ体験などを予定。

夜の部では枝広福山市長による挨拶ほか、

  • 「シモーヌ・ヴェイユの薔薇(世界平和の象徴)」植樹式
  • ジャズピアニスト大林武司氏(広島出身)演奏
  • 公園内演出照明の初点灯

などが予定され、音楽と照明で幻想的な世界を演出。メインイベントは夜に実施予定のプログラム内容となっています。

「ばら公園リニューアルイベント&オープン式典」は「第20回世界バラ会議福山大会2025」の開催400日前を記念したイベントでもあり、世界バラ会議は、ばらの生産者・研究者など薔薇を愛しその美しさに触れてきた約700名が3年に一度集結。

ばらに関する知識の啓発や普及に努めるほか、開催国のばら園やばらに関する施設・取組の視察が行われます。

福山市ではその期間に合わせ、ばらの祭典「Rose Expo FUKUYAMA 2025」を福山通運ローズアリーナをメイン会場として開催する予定となっています。

  • 当サイトの掲載内容は、公開時点または取材時点の情報です。最新記事・過去記事に限らず公開日以降に内容が変更されている場合がありますので、ご利用前に公式の最新情報を必ずご確認下さい。
  • 記事の内容については注意を払っておりますが、万一トラブルや損害が生じても責任は負いかねます。ご自身の判断のもとご利用ください。

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP