ニュース

生まれ変わる春日池公園 ~未来に向けた公園づくりが始まっています~/2024年5月1日更新

2024年5月1日更新
今月のイチオシ

生まれ変わる春日池公園 ~未来に向けた公園づくりが始まっています~

人と自然が共生する持続可能な社会に向けて​

本市では、昨年度、春日池公園の未来を市民の方々とともに考えるワークショップ(全6回)を開催しました。その中で参加者が出し合った想いやアイデアを基に、未来の春日池公園づくりの指針となる「春日池公園パークライフビジョン2023」を取りまとめました。

ビジョンのコンセプトは「みんなで育てる、元気の源。ネイチャーポジティブな水辺公園」です。春日池公園が持つ豊かな自然環境をみんなで守り育てていく、誰でも多様な活動ができ交流を生み出す場所にしていくという想いが込められています。

ビジョンの実現に向け、今年度はアイデアを具体化する社会実験を行うとともに、民間事業者からの提案を募集する予定です。

※ネイチャーポジティブとは、自然環境の悪化を止めて反転させ(ネガティブ→ポジティブ)、より良い生態系を回復させていくという意味の言葉です。

ビジョンの詳細は以下URLからご確認ください。

https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/koen/311854.html

ワークショップの様子

※昨年度のワークショップの様子

 

インクルーシブな社会に向けて

「春日池公園パークライフビジョン2023」の策定に合わせて、この度、春日池公園に障がいのある子もない子も一緒になって遊べるインクルーシブ遊具を設置しました。さまざまな個性を持った子どもたちが幼少期から触れ合い、相手を思いやる心が育まれることで、多様性を認め合う共生社会の実現につながっていくことを期待しています。整備後も多様な学びの場となるよう活用していきます。

※インクルーシブとは「誰も仲間はずれにしない」「みんな一緒に」などの意味で使われる言葉です。

 

座ったり寝そべったりできる円盤型や、背もたれがあるチャイルドシート型ブランコを設置

ブランコ

緩やかなスロープで登りやすい滑り台

すべり台

車いすに座ったまま遊べる砂場

​​砂場

このページに関するお問い合わせ先

公園緑地課
Tel:084-928-1096


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ