ニュース

【cargoodspress】“あおり運転”に遭遇したらどうしたらいい!? 警察への通報は?/2024/02/22

【cargoodspress】

2024/02/22

どんな場合も怒ってやり返すのは危険避難して警察に通報を!

あおり運転が厳罰に処されることは周知の事実だが、それでもあおってくるドライバーは存在する。これはもう人間性の問題であり、善悪や道徳などは無視しているわけだ。なかには、わざとぶつけさせて金を脅しとるためにあおる手合いもいると聞く。

こういう相手に腹を立てて相手をするだけ損。ウインカーを出して左に寄り、相手を先に行かせるか、人の目がある施設の駐車場にクルマを入れてやり過ごそう。

相手にとって格好の攻撃材料になってしまうので、くれぐれもあおり返したり、ホーンを鳴らしたりして抗議しないようにしたい。

また、ドライバー以外にクルマに乗っている人がいるなら、あおられたらすぐにスマホで動画を撮影(運転席以外に同乗者がいる場合)し、すぐに警察に通報するのがベスト。

証拠を残しておかないと、警察も動きようがないし、あおられている最中ならパトカーが急行してくれる可能性が高いからだ。もちろん、ドライブレコーダーを装備しているなら、証拠確保能力はスマホよりも高い。

ドライブレコーダー装着車のステッカーをクルマに貼っておけば抑止効果になる。近年は、あおり運転や危険運転のドラレコ映像通報窓口が、各警察署に設けられているので、積極的に通報したい。

 

▲しつこくあおられたら、コンビ二やショップ、会社、公共施設など、他の人の目がある駐車場に逃げ込む。ただし、逃げ込む際に歩行者や自転車にはくれぐれも注意したい

もしクルマを強引に停車させられたり、相手が降りてきたりするような場合は、ドアロックをして窓を閉めた状態で即座に警察に通報する。

可能であれば相手の顔や声、脅しの一部始終を動画で記録しておくといい。相手は強引にドアを開けようとしてくるかもしれないが、徹底無視を決め込もう。

電話をするときはハンズフリーが可能な場合以外は必ずクルマを停止してから行うこと。

あおり運転は3年以下の懲役または50万円以下の罰金を科され、運転免許も一発取り消しになる重大犯罪だ。

 

【次ページ】どんなドライブレコーダーが安心?

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ