ブログ記事

愛知県岡崎市と親善友好都市提携50周年を迎えます

2021年10月31日更新
今月のイチオシ

 本市と岡崎市は市制施行日(1916年7月1日)が同じで,提携時の面積・人口が類似しており,ともに戦災復興都市であるなど多くの共通点があることから,1971年11月9日に親善友好都市提携を行いました。今年で提携50周年を迎えます。

岡崎市

 

岡崎市ってどんなところ?

岡崎市は愛知県の中央部に位置し,面積約387㎢,人口約38万人を抱える西三河地方の中心的な都市です。
「日本さくら名所100選」にも選ばれた岡崎公園の桜や三河花火の粋を集めた全国屈指の花火大会など,四季折々の鮮やかな自然や伝統行事があります。

【春】桜まつりの家康行列        【夏】岡崎城下家康公夏まつりの花火大会
桜まつりの家康行列      岡崎城下家康公夏まつりの花火大会

【秋】くらがり渓谷の紅葉      【冬】岡崎イエヤスコウイルミネーション
くらがり渓谷の紅葉     岡崎イエヤスコウイルミネーション

 

本市とのつながり

岡崎市は江戸幕府を開いた徳川家康公生誕の地です。福山藩初代藩主である水野勝成公は,徳川家康公のいとこにあたり,歴史的にも縁がある地域です。
現在では福山ばら祭や岡崎の桜まつり・家康行列など互いの観光行事へ参加するなど,様々な交流を行っています。
また,鞆の浦学園(旧鞆小学校)と岡崎市の井田小学校は,1972年に姉妹校提携を結んでおり,両校の6年生代表が夏休みを利用して相互訪問するなど親善を深めてきました。
井田小学校の歓迎式典1 井田小学校の歓迎式典2 鞆の浦学園による井田小学校訪問1 鞆の浦学園による井田小学校訪問2

実はこんなつながりも!

岡崎市の東公園動物園にいるアジアゾウの「ふじ子」は,かつて本市にあった赤坂遊園で育った後,1982年に岡崎市に寄贈されました。岡崎の皆さんに愛され続け,今年53歳を迎えました。

アジアゾウのふじ子

 

提携50周年にあたって

岡崎市から岡崎石工品のベンチ「きずな」が贈られました!

石製ベンチ    ベンチの除幕式 ベンチの天板

永遠を意味するメビウスの輪をテーマに,両市の絆がより一層強固なものになるようにとの思いが込められています。
ベンチには両市の市章と本市の花「ばら」,岡崎市の花「桜」が彫られています。台座部分には両市に共通する城の石垣がデザインされています。ばら公園に設置しているので,ばらの観賞や散歩の休憩などでぜひ利用してください。

本市からは「ばらのフラワーフレーム」を贈りました!

「ばらのまち福山PR大使」であるデンマーク出身のフラワーアーティスト ニコライ・バーグマンさんが代表のNicolai Bergmann Flowers & Designで制作しました。
ばらのプリザーブドフラワーを敷き詰めたとても素敵なデザインです。
ローズマインド(思いやり・優しさ・助け合いの心)とともに,岡崎市の皆さんへ届けました。

ばらのフラワーフレーム プリザーブドフラワー

このページに関するお問い合わせ先

秘書課
Tel:084-928-1001


 

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
PAGE TOP