ブログ記事

変わる三之丸町周辺

2021年12月1日更新
ふくやまニュース

変わる三之丸町周辺

福山駅周辺のいまとこれから~vol.6~

駅周辺の再生が進む中,今後大きくまちの姿が変わろうとしているのが,駅南西の三之丸町周辺エリアです。

昨年閉店したエフピコRiMは,新しい運営事業者である福山電業株式会社により再生に向けた準備が進んでいます。1階部分の新たな名称「iti SETOUCHI」(イチ セトウチ)が同事業者から発表され,駅周辺が瀬戸内地域の玄関口として大きく飛躍していくことをめざします。

旧キャスパ等の跡地は,現在建築工事が進んでおり,商業施設やオフィス,マンションが入る施設として2024年3月に完成予定です。

また,これらのまちの変化や近未来の姿を感じたり,まちを歩く楽しさを感じたりできるよう,関係する事業者が連携して,エリア内の通りや外壁を活用したエリアプロモーションの取組が行われる予定です。今後の三之丸町周辺エリアの変化に注目してください。

旧キャスパ等跡地の写真
建築工事が進む旧キャスパ等跡地

オープンストリートの写真
オープンストリートフクヤマの様子(2021年11月)

このページに関するお問い合わせ先

福山駅周辺再生推進課
Tel:084-928-1094

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP