ブログ記事

まん延防止等重点措置の適用に伴う本市の対応について/2022年1月13日更新

2022年1月13日更新

まん延防止等重点措置の適用に伴う本市の対応について

1月に入り,新規感染者は,これまでにないスピードで拡大しており,深刻な局面に入っています。こうした中,政府は,「新型インフルエンザ等特別措置法」に基づく「まん延防止等重点措置」を広島県に適用しました。
本市は,1月9日から,まん延防止等重点措置の適用を受け,感染防止対策を強化しています。
なお,広島県は,1月13日に新規感染者の急速な増加傾向から,まん延防止等重点措置区域を県内全市町に拡大することを決定しました。
市民・事業者の皆さまには,改めて3密の回避,マスクの着用など基本的な感染防止対策を継続していただき,外出の削減,5人以上での会食は避けるなどに取り組んでいただくようお願いします。

集中対策期間

1月7日(金曜日)~1月31日(月曜日)

(まん延防止等重点措置を実施する期間  1月9日(日曜日)~1月31日(月曜日))

本市の対応

期間 1月9日(日曜日)~1月31日(月曜日)

(1)公共施設等の利用について

原則として,休館または利用を制限

※施設ごとの詳細については,公共施設の対応について [PDFファイル/208KB]を参照

(2)市及び市の外郭団体が主催するイベント等について

原則として,中止または延期

(3)市立学校の対応について

市立中学校,義務教育学校及び福山中・高等学校の部活動は原則中止

広島県の集中対策による住民,事業者への要請項目

・外出の削減

外出を半分に削減。特に,午後8時以降の外出は更に削減

・飲食店の利用

同一グループの同一テーブルでの5人以上の会食は避けること

・職場への出勤等

Web会議やテレワークの活用,休暇促進等により出勤者数の削減

・飲食店に対する要請

営業時間の短縮等の要請に応じた場合には,協力支援金を支給

広島県の対処方針については,こちらをご覧ください。

まん延防止等重点措置適用決定をうけて県民・事業者の皆さんへの要請【R4月1日.7会見】(広島県ホームページ)

令和4年1月13日開催新型コロナウイルス感染症に係る第54回広島県対策本部員会議資料等について【R4月1日.13】(広島県ホームページ)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP