ブログ記事

令和4年度「児童福祉月間」について/5月1日から31日

◆5月は児童福祉月間です◆
広島県では、全ての子供たちが、生まれ育った環境に左右されることなく、健やかに夢を育むことのできる社会づくりに向けて取り組んでおります。
毎年、5月を児童福祉月間として定め、市町や関係機関、地域社会の協力のもと、県内の様々な地域で、各種の事業や行事を展開することにより、児童福祉の理念の一層の周知と子どもを取り巻く諸課題に対する社会的関心の喚起を図っています。
この取組の一環として、5月1日から31日までの1か月間、広島県内の文化施設等の無料開放やイベント等のを開催を予定しています。
詳しくはホームページをご覧ください。
⇒https://www.pref.hiroshima.lg.jp/…/jidouhukusigekkann.html

2022年5月1日

広島県では,全ての子供たちが,生まれ育った環境に左右されることなく,健やかに夢を育むことのできる社会づくりに向けて取り組んでいます。
このため厚生労働省等が主唱する「児童福祉週間」(5月5日から11日まで)に合わせて,5月を「児童福祉月間」と定め,市町や関係機関,地域社会の協力のもと,県内の様々な地域で,各種の事業や行事を展開することにより,児童福祉の理念の一層の周知と,子供を取り巻く諸課題に対する社会的関心の喚起を図っています。
今年度は「 見つけたよ 広がる未来とつかむ夢 」 をスローガンにしています。
行事などの内容

児童福祉月間の広報 ☆懸垂幕の掲示などを行います。
・県庁舎南館西側に「懸垂幕」を掲出します。
・県庁舎本館屋上に「鯉のぼり」を掲揚します。(5月2日~5月6日)

◆児童福祉月間の主唱団体
広島県

 社会福祉法人広島県社会福祉協議会
公益社団法人青少年育成広島県民会議
広島県民生委員児童委員協議会
公益財団法人ひろしまこども夢財団

2022児童福祉月間(無料開放施設) (PDFファイル)(28KB)

2022児童福祉月間(イベント) (PDFファイル)(48KB)

※ 児童福祉月間中の無料開放施設及びイベントについて,新型コロナウイルスの感染拡大防止の観点から,各施設の日程等の変更がある場合がありますので,お出かけの際には,各施設のHP等を確認してください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP