ブログ記事

【TSS】交差点で小学生死亡の衝突事故うけ 再発防止検討会 視認性高める意見など 福山市/2022.7.1

【TSS】

6/29(水)  19:50 掲載

福山市で軽自動車とスポーツカーが衝突して軽自動車に乗っていた小学生が死亡した事故で、再発防止に向けた検討会が行われました。

この事故は今月18日福山市霞町の交差点で右折中の軽自動車と直進中のスポーツカーが衝突し、軽自動車に乗っていた小学生の女の子が死亡したものです。29日の検討会には地元自治会や警察など13人が参加し、事故現場の問題点について意見交換しました。

参加者からは「中央分離帯の植込みを短くして右折時の視認性を高めてはどうか」など意見があがり、警察や福山市は今後の対応を考える方針です。

【福山東警察署・坂口健交通第一課長】
「交差点は交通事故が最も発生しやすい場所ですので速度に注意すること対向車に注意することについてしっかりと注意してもらいたい」


 

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP