ニュース

【朝日新聞】カープナンバー申請でキーホルダー贈呈 広島県福山市/2022年10月26日

【朝日新聞】

2022年10月26日

福山市が申請者に贈るカープナンバーのキーホルダー=福山市提供

広島東洋カープ新井貴浩監督就任を記念して、福山市は球団マスコットが描かれた福山地域のナンバープレートの申請者に記念のキーホルダーを贈る。11月~来年1月の登録申請者のうち抽選で300人が対象となる。25日に発表した。

キーホルダーの表には申請者の独自ナンバーが記され、裏に「新井新監督就任記念」と印字される。枝広直幹市長は「(福山は)県東部にあってもカープ愛は負けない。監督就任は地域にとっても元気が出る」と語った。

福山地域のカープナンバーは2018年10月に始まり、今年9月末までに1万8766枚が交付された。全国58種のご当地ナンバープレートのなかで、マスコット「くまモン」が描かれた熊本に次いで2番目に多いという。問い合わせは企画政策課(084・928・1282)へ。西本秀


 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP