ブログ記事

福山つながりブック 認知症ガイドブックを活用してください

いきいきシニア

福山つながりブック 認知症ガイドブックを活用してください

認知症とは

いろいろな原因で脳の働きが悪くなったためにさまざまな障がいが起こり,生活するうえで支障がでている状態をいいます。誰にでも起こる可能性のある病気です。

「認知症かも・・・」と思ったら

本人や家族だけで抱え込まないことが大切です。早めに相談することで,病気の理解や適切な治療につながり,生活の工夫や周囲の人の助けを得ながら,本人や家族が望む生活をすることができます。


認知症になっても住み慣れた地域で安心してくらせるまちづくりを目指して,「福山つながりブック 認知症ガイドブック」を作成しました。

認知症について正しく理解していただくとともに,いつまでも住み慣れた地域で自分らしい生活を送ることができるようご活用ください。

☆このガイドブックは,お近くの地域包括支援センター,公民館,市役所高齢者支援課などに設置しています。

☆高齢者支援課のホームページに掲載しています。


福山つながりブック 認知症ガイドブック【保存版】

認知症について知ってもらいたい基礎知識を中心にまとめたガイドブックです。

≪内容≫

認知症の症状や経過,対応方法,相談窓口,支え合いの取組,当事者や家族の声 など

福山つながりブック お問い合わせ先【別冊】

相談窓口やお問い合わせ先をまとめたガイドブックです。

≪内容≫

認知症地域支援推進員・認知症初期集中支援チームの連絡先,認知症カフェ一覧 など

このページに関するお問い合わせ先

高齢者支援課
Tel:084-928-1065


以上福山市HP(広報)より転載掲載

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP