ニュース

【中国新聞】経済効果98億円 福山城400年事業で推計 福山市/2023/02/20

【中国新聞】

2023/02/20

 広島県福山市は20日、2022年に迎えた福山城築城400年の記念事業の総括結果を発表した。17年度から始まった関連行事は180件で計約75万5千人が参加し、経済波及効果は計98億1300万円と推計した。

 市の委託を受けたひろぎんエリアデザイン(広島市中区)が、17年度から23年1月末までに開催されたシンポジウムやコンサートなどの行事の効果を調べた。通年イベント「福山城400年博」があった22年1月から23年1月末までの約1年間だけで75事業を展開し、計約50万人が参加したという。

 市や実行委が支出した事業費は、天守の大規模改修費やイベント費など計33億2千万円。市内の業者への発注や従業員の賃金などで36億7200万円の効果があり、観光客による宿泊や食事、土産代などの消費額は61億4100万円と推計した。枝広直幹市長は「33億円のコストに対し約3倍の経済波及効果を達成した。今後も城の周辺でにぎわいを生むようにしたい」と述べた。

© 株式会社中国新聞社


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ