ニュース

【grapee】待つ時間が超短縮! 爆速で氷を作る方法が助かりすぎる/2023-03-20

【grapee】

2023-03-20

氷があると思っていたら、実際はなかったなんて経験がある人もいるのではないでしょうか。あると思っていた氷がないと、焦ってしまいます。急いで製氷機で作っても、氷が出来上がるまで数時間かかることも。

そのような時に役立つ、家事と暮らしの裏技をInstagramで発信しているまも(lifehack.mamo)さんの裏ワザを紹介します。簡単なので、ぜひ参考にしてください。

準備するものはたったの3つ! 工程もたった3つだけ

【準備するもの】

・アルミトレー

・アルミカップ

・水

用意したアルミトレーの上にアルミカップを乗せます。この時の注意点は、隙間を開けてアルミカップを並べることです。水は凍ると体積が増えるので、乗せすぎにも注意しましょう。

アルミカップ半分くらいの量の水を、アルミカップに入れます。入れすぎてしまうと氷が大きくなり、アルミカップから溢れてしまうことも。水の入れすぎには注意しましょう。

アルミカップの水をこぼさないように、アルミトレーごと冷凍庫に入れます。30分程度で完成です。

見慣れたキューブ型の氷とは違い、丸みのある氷が同じ飲み物でも印象を変えてくれます。

いざという時に便利!

氷は出来上がるまでに時間がかかるので、急に氷が必要になると焦ってしまう人もいるでしょう。

お弁当用などに買ったアルミカップを使えば、数時間かかる氷も30分程度で作れます。簡単な工程なので、水をジュースに変えてお子さまとひと口アイスを作ってみてはいかがでしょうか。いろいろな味のジュースで作れば、色も楽しめ飽きずに食べられます。

少しずつ気温も上がり、氷を使用する頻度も上がる時期です。いざという時は、まもさんの方法を試してみましょう。


[文・構成/grape編集部]


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ