ニュース

【car-me】国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗浄用に無料貸出開始。/2023.06.21

【car-me】

2023.06.21

株式会社サン・クレア(本社:広島県福山市、代表取締役CEO:細羽雅之)が経営するANCHOR HOTEL FUKUYAMA(所在地:広島県福山市、以下 アンカーホテル福山)は、日東製網株式会社(東京本社:東京都港区、福山本社:広島県福山市、代表取締役社長:小林宏明)のまき網製造の過程で生じる端切れをそのまま利用した「漁網たわし」を、サステナブル志向の旅行者のマイボトル洗浄用として6月26日より館内で無料貸出開始します。
国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗…
日東製網製の漁網を使用した「漁網たわし」

アンカーホテル福山は国内外のお客様と広島・福山の魅力的な人・技・モノをアンカリングする(伝え繋いで  いく)ことをコンセプトとし、これまでもさまざまな業種の地元企業45社の製品を実際に導入し、技や製品の素晴らしさを通して、このまちの魅力を国内外のお客様にお伝えしてきました。

国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗…
地元産デニムを客室ファブリックに使用(ペントハウス)

このたび、福山市を創業の地とする国内最大手の漁網メーカーである日東製網株式会社の協力をいただき、まき網の製造過程で生じる端切れで作る「漁網たわし」を宿泊のお客様へ無料貸出する取り組みを開始します。

漁網の製造過程では必ず端切れが生じます。本来であれば、廃棄もしくは新たにエネルギーを消費しながらリサイクルされるこの端切れを利用し、そのままの形で「漁網たわし」として提供します。

現在、アンカーホテル福山のお客様の中には、地球環境を考え、マイボトルを持ち歩く方が多くいらっしゃいます。しかしながら、旅の途中でマイボトルを洗うことは難しく、そのもどかしさを「漁網たわし」は解消します。旅でも日常と同じように脱プラスチックを心がける旅行者の思いに寄り添いたいという想いから本取り組みは生まれました。

国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗…
打ち合わせの様子(日東製網株式会社にて)

日東製網株式会社が世界に誇る技術で作る漁網は、漁業の現場で激しく使用しても約5年程度利用できるほど丈夫にできています。そして、「漁網たわし」はその形状ゆえに少量の洗剤でも泡立ちが良く、汚れをよく落としてくれます。本当に良いものを長く使うことはアンカーホテルが大切にする概念です。また、アンカーホテル福山では「漁網たわし」の販売も行い、売上の一部を海洋環境保全団体に寄付します。

国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗…
日東製網製の漁網を使用した「漁網たわし」

アンカーホテル福山では本取り組みを通じて、日東製網株式会社の技術の高さ、取り組みを国内外のお客様に知ってもらうとともに、お客様が当たり前にサステナブルな旅をお楽しみいただけるようお手伝いしてまいります。

  • 「漁網たわし」について

素材:日東製網株式会社製のまき網に使用される網の端切れ

サイズ:約27cm×約30cm(網の伸縮性により多少の誤差あり)

素材の特徴:①魚の体を痛めない、無結節の滑らかな表面

②激しい漁業の現場でも5年は持つ耐久性

③少量の洗剤でも泡立ちが良い

④布状なので形を自由に変えられる

販売価格:300円(税込)

※ホテル宿泊中のお客様には洗剤と共に無料で貸出

※売上の一部は海洋環境保全団体に寄付します

国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗…
日東製網製の漁網を使用した「漁網たわし」
  • アンカーホテル福山 企画担当者 東真貴の想い

旅先でマイボトルが洗えないからペットボトルの飲み物を買う。旅行に行くとき、私がいつももどかしく思うことです。旅先でも自分の価値観は大切にしたい、そう思う旅人は多いのではないでしょうか。アンカーホテル福山のホテル名にある「アンカー」とは船の錨のことです。かねてより海や漁業に関わる地元企業様と地球環境保全に関する取り組みを一緒にできないかと模索していた時に、漁網の国内最大手メーカーである日東製網株式会社様と出会いました。日東製網株式会社様のお取組みを見聞きするうちに、自分自身が感じていた旅のモヤモヤを漁網を使用した「漁網たわし」が解消してくれるのではないかと思い、今回の企画につながりました。日東製網株式会社様には親身になって対応いただき、漁網を提供くださったことに心から感謝いたします。これからも地元企業様との繋がりを大切にしながら、アンカーホテル福山らしいスタイルで地球環境保全に貢献してまいります。

  • 日東製網株式会社とは

結び目のない網「無結節網」の製造機を世界で初めて発明するなど、日本国内における漁網トップメーカー。定置網や養殖網など各種漁業で使用する漁網だけにとどまらず、漁業の現場で積み重ねた経験とノウハウをベースに、最新の技術を駆使して網の研究、開発を重ね、各種スポーツネットや宇宙ごみ除去のための「導電性網状テザー」と呼ばれるヒモ状の網をJAXAと共同で取り組むなど、あらゆる網を製造開発する。カーボンニュートラル社会の実現に向けて、また海洋プラスチック問題解決の糸口となるよう、業界初の「漁網to漁網リサイクル」にも取り組んでいる。

本社所在地:【東京本社】東京都港区新橋二丁目20番15-701号 新橋駅前ビル

【福山本社】広島県福山市一文字町14-14

代表取締役社長:小林宏明

公式HP:https://www.nittoseimo.co.jp/

  • ANCHOR HOTEL FUKUYAMA(アンカーホテル福山)とは

国内外のお客様と広島・福山の文化をアンカリングする(繋いでいく)ことをコンセプトとして、2018年12月に広島県福山市に開業したホテル。中古ワンルームマンションからのコンバージョン、地域企業とのコラボレーションが大きな特徴。「デニム」や「鉄」、「船具」といった地域コンテンツを取り入れた空間で、広島・福山の新しいデザインと文化に触れていただける街の “サロン”を目指し、地元客と観光客の新しいコミュニケーションの場を提供しています。第5回 福山ブランド認定済み。

所在地:広島県福山市城見町1-1-10

統括マネージャー:加古一之

公式HP:https://anchor-hotel.jp/fukuyama/

国内最大手の漁網メーカー 日東製網で製造される網の端切れを「漁網たわし」に!アンカーホテル福山にて旅行者のマイボトル洗…
ANCHOR HOTEL FUKUYAMA 外観
  • 株式会社サン・クレアについて

四万十川源流、森の国「水際のロッジ」など、瀬戸内を中心に地域とつながるホテルを7棟展開。単なるハコのホテル創りではなく、訪れた宿泊者を地域の歴史、文化、食、ヒトの営みとつなげる事で地域の蘇生 (Re-generate)を進めています。ニッポンを真の観光立国へと導くための先駆者となるべく、挑戦を続けています。

代表取締役CEO:細羽 雅之

本社所在地:広島県福山市城見町1-1-6

電話番号:084-927-0996

公式HP:https://sun-crea.biz/


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ