ニュース

福山市ひきこもり相談窓口「ふきのとう」/2023年8月21日更新

2023年8月21日更新

ひきこもりとは

自宅や自室から出ない,人と会うのが苦手など,概ね半年以上社会とのつながりがない状態が続いていることです。

〇自室に閉じこもり家族と顔を合わさない

〇家からほとんど出ない

〇コンビニや自分の趣味に関する用事のときだけ外出する

このようなことで悩んでいませんか?ご本人人と会うのが苦手安心して生活したい働きたいがどうしたらよいかわからないご家族本人にどう接したらよいかわからない本人が仕事や社会参加できるようになるにはどうしたらよいか本人の将来が不安

ひきこもりに関する相談

本人の状態やご家族の思いに応じて助言を行うとともに,医療・福祉・就学などの適切な支援におつなぎします。

ひきこもり状態にある方やそのご家族に寄り添い,回復に向けて共に考えていきます。

悩みや苦しみを一人で抱えず,安心してご相談ください。

対象者

福山市在住のひきこもりで悩んでいる本人やご家族など

電話番号

084‐928-3421(福山市保健所健康推進課内)

※相談は無料です。秘密は厳守します。

電話・来所相談

保健師が,お話を伺ったうえで,本人の年齢や状態,相談内容に応じて適切な支援につなぎます。

相談日

月曜日~金曜日 8時30分から17時15分 (土日・祝日,年末年始を除く)

※来所相談は要予約

専門相談

臨床心理士による専門相談です。家族の関わり方などを相談できます。

相談日

毎月1回

日程は「広報ふくやま」の「暮らしの情報」ページ,「相談」からご確認ください。

※要予約

場所

福山すこやかセンター

福山市ひきこもり相談窓口「ふきのとう」リーフレット

ふきのとうリーフレット表  ふきのとうリーフレット裏

PDF福山市ひきこもり相談窓口「ふきのとう」リーフレット(表) [PDFファイル/1月11日MB](裏) [PDFファイル/1月05日MB]

さまざまな相談窓口

ひとりで悩んでいませんか?福山市には相談できるさまざまな窓口があります。

心や体の健康についてや生活の心配事,就労について等,困り事について相談してみませんか。

●保健・医療のこと

 ・こころの健康に関する相談(健康推進課)

●居場所等のこと

 ・青少年育成自立支援事業『社会体験活動プログラム』

  (若者・くらしの悩み相談課ふくやまふれ愛ランド

 ・子ども・若者相談支援機関ガイド(若者・くらしの悩み相談課)

●経済・生活のこと

 ・生活困窮者自立支援センター

●介護保険や障がい福祉サービス利用のこと

 ・地域包括支援センターについて(高齢者支援課)

 ・障がい者基幹相談支援センター(クローバー)(社会福祉協議会安心生活見まもりセンター)

●福山市のさまざまな相談窓口

 ・福山市のさまざまな相談窓口~ひとりで悩んでいませんか?~(健康推進課)

ひきこもりで悩んでいるご家族へ

誰にも相談できずに悩んでいませんか?

福山市では,ひきこもり状態にある本人の気持ちの理解や支援方法について学ぶための家族教室や家族交流会を開催しています。みんなで一緒に語り合い学び合いませんか。

・ひきこもり家族教室

★2023年度(令和5年度)ひきこもり家族教室 ちらし [PDFファイル/439KB]

ひきこもり家族交流会『風のある庭』

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP