ブログ記事

水道事業を広島県に一元化する構想

今回の豪雨災害による断水の長期化は、被災地域の大きな問題になっていますが、広島県では水道の広域化、すなわち、水道事業を広島県に一元化する構想をこれから具体的に議論することになっていますが、今回の災害を踏まえて、広域化の元で災害が起きた場合のバックアップをどうしておくべきか、この際にしっかりとツメテおかねばならないと強く、感じています。
水は、国家の安全保障であり、地域の、圏域の安全保障であることを再認識して、対策を考えていきたいと思います。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP