ブログ記事

倉敷市真備町の深刻な被害状況が連日報道

この度の豪雨災害では、倉敷市真備町の深刻な被害状況が連日報道されていますが、倉敷市の有名な観光地である美観地区には被害は無かった様です。 ただ、マスメディアの影響により宿泊のキャンセルが。
旅行代理店関係者のお話によると、四国松山市の道後温泉は被災していないものの、周辺の町が被災している関係でやはりキャンセルが相次いでいるとの事でした。
こういう時だからこそ、被災自治体を含む圏域の復旧と活性化の為に、イメージによる自粛を克服する勇気が必要だと思います。
福山市も、恒例のお盆の福山夏祭りは実行委員会で例年通り開催となりました。真っ当な判断であり、慰霊と復旧の祈りを込めた3日間になればと願っております。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP