ブログ記事

高知県の室戸市にある廃校を活用した水族館の特集

夜中に目がさえて、思わずTVをつけるとても興味深いドキュメンタリーが放映されています。
先日も、深夜に目が覚めてTVを視たところ、高知県の室戸市にある廃校を活用した水族館の特集をやっていました。
廃校となった小学校をフルに活用して、水族館が誕生するまでの道程や、その後の運営、また地元や県外からの来客の様子がよく分かる内容でした。
計画が表に出た時には、室戸市議会では異論が続出し、大変だったようですが、今は県内外から多くの観光客が訪れる水族館になっている様です。
全国の自治体関係者の視察も相次いでいるとの事です。 TVでは放映されていない苦労もあったかと思いますが、毎年500校が廃校になり、その後の活用について模索する自治体は多いだけに、参考になります。
福山市においても、学校跡地の有効な活用は地域の将来に道筋を付ける重要なテ―マです。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年7月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP