ブログ記事

仕出し・弁当たかの/ビンゴソース

【かしわめし弁当】

☆西の沼南こと福山市ぬまくま内海地区よりおはようございます☆

今日はこれまでのお弁当と思考を変えて、出汁が愉しめる『かしわめし弁当』を、道の駅アリストぬまくまさんへ出品。

道の駅にはご家族連れも多く、これまで唐揚げなどポップなお弁当が主流でしたが、もちろん年配の方もいらっしゃるので、50〜70才代の方をイメージして作りました。

鶏・牛蒡・さつま揚げをじっくり出汁を引き出し、火加減にこだわり炊き上げます。

その出汁をご飯に吸わせて。

正に、出汁を楽しむお弁当。

何の出汁を何に含めるのか。

お弁当を食べ進める中で、どんな味覚をアクセントにするのか。

道の駅の価格帯にしては少しチャレンジですが、手をかけて美味しい物には価値がある。

ぜひお召し上がりください。

****************************

昭和34年 お食事処たかの創業
平成元年 仕出し・弁当たかのへ業種変更
平成25年 ソースリニューアル製造開始
福山市沼隈町にてキメ細かなニーズに対応した仕出しサービスを提供。
「顔の見える福祉サービス」として福祉在宅サービス業務も提供。
H25年には初代から受け継いだ秘伝の調味料を「ビンゴソース」
と名づけ商品化。備後地方の活性化にも取り組んでいます。
****************************

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP