ブログ記事

【大規模災害時のごみの出し方】道路やごみステーションには出さないで!

2021年9月1日更新
台風の時季に備えて
道路やごみステーションには出さないで!

大規模災害時のごみの出し方

お問い合わせ
環境総務課(084-928-1071
ID
233218

大規模な災害時には、日常生活で発生する「生活ごみ」に加え「災害ごみ」が大量に発生します。迅速な復旧に向け、ごみの出し方のポイントを知っておきましょう。ルールを守り、少しでも早く「災害ごみ」を処理できるよう協力をお願いします。

「災害ごみ」は通常のごみステーションには出せません

「災害ごみ」がごみステーションに大量に出ると「生活ごみ」の収集に影響を及ぼします。「災害ごみ」は市が指定する仮置場へ、「生活ごみ」は通常のごみステーションへ出してください。

災害ごみ

  • 片付けごみ:被災した住宅などを片付けるときに出る汚れた畳・布団・衣類や壊れた家具・家電など
  • 災害がれき:木くず・壊れたブロック塀・崩れ落ちた瓦など

仮置場

  • 「災害ごみ」を一時的に保管するため、災害の規模や種類に応じて開設する場所

※開設する場合は場所や期間、持ち込み方などを別途お知らせします

「災害ごみ」も分別が必要です

仮置場に持ち込むときは、事前に分別して分類ごとに決められた場所へ出してください。

仮置き場イラスト仮置場イメージ図

次のような行動で
撤去作業が長期化します

  • 分別せずにごみを出す
  • 指定されていない場所へごみを出す
  • 災害とは直接関係のない「便乗ごみ」を持ち込む

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP