ブログ記事

不妊・不育症治療費の助成について

2022年2月1日更新
暮らしの情報

不妊・不育症治療費の助成について

内容

不妊・不育症治療費の助成については,次の表をご覧ください。
【助成表】

助成名 対象者 申込先 問い合わせ先
(1) 一般不妊治療費助成(タイミング療法,人工授精,薬物療法など)

詳しくはこちら

治療開始日に夫婦であり(事実婚も対象)、申請日に夫婦どちらかが市内に住所を有している人※新規申請の場合は、2021年の治療開始日における妻の年齢が35歳以上であること

 

※34歳以下の方は「県子供未来応援課」へお問い合わせください

3月31日(木曜日)までに2021年1月1日から12月31日までの医療機関などへ支払ったものをまとめて,健康推進課へ提出(郵送可) 健康推進課
(Tel:084-928-3421)
(2) 特定不妊治療費助成(体外受精、顕微授精)

詳しくはこちら

治療開始日に夫婦であり(事実婚も対象)、申請日に夫婦どちらかが市内に住所を有している人

※年齢制限あり

 

治療終了日(妊娠の有無の確認を行った日、もしくは医師の判断でやむを得ず治療を中断した日)の翌日から起算して2カ月以内に健康推進課へ提出(郵送可)

 

(3) 不育症検査・治療費助成

詳しくはこちら

治療開始日に夫婦であり(事実婚も対象)、申請日に夫婦どちらかが市内に住所を有している人

※所得制限・年齢制限あり

 

3月31日(木曜日)までに2021年1月1日から12月31日までの診療分をまとめて健康推進課へ提出(郵送可)

 

(4) 不妊検査・一般不妊治療費助成 県子供未来応援課(Tel:082-513-3171)へお問い合わせください

※「治療開始日」とは,この助成制度の対象期間内における治療を開始した日です。

 各助成のホームページへのリンク先一覧

詳細は,ホームページに記載しておりますので,ご覧ください。

(1)一般不妊治療費助成

(2)特定不妊治療費助成

(3)不育症検査・治療費助成 

(4)広島県ホームページ(不妊治療費等助成について)

このページに関するお問い合わせ先

健康推進課
Tel:084-928-3421


 

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

注目記事 おすすめ記事
PAGE TOP