ニュース

2022年度(令和4年度)中小企業等SDGs推進事業補助金の交付決定について/2022年7月21日更新

2022年度(令和4年度)中小企業等SDGs推進事業補助金の交付決定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年7月21日更新

「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「産業と技術革新の基盤をつくろう」等のSDGsの目標の視点を踏まえて行う,新製品開発及び省エネ設備の設備導入を行う,市内の中小企業等を支援することを目的に「中小企業等SDGs推進事業補助金」を公募し,審査を経て交付を決定しました。

中小企業等SDGs推進事業補助金とは

本市の中小企業者等が行う「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「産業と技術革新の基盤をつくろう」等のSDGsの目標の視点を踏まえて行う,新製品開発及び省エネ設備の設備導入に係る経費の一部を補助するものです。

対象事業者

【個社申請の場合】
(1)法人においては,福山市内に本店又は主たる事業所がある者
(2)個人事業主においては,福山市内で事業を行っている者
(3)福山市の市税完納証明書が発行できる者
(4)暴力団排除条例に規定する暴力団関係者ではない者又は遊興娯楽業のうち風俗関連業等,社会通念上適切でないと
判断される事業を行っていない者
(5)補助対象として申請した経費に関して,国,県,市町及び各種産業支援機関が実施する他の制度(以下「他の補助金等」
という。)から補助を受けていない者
(6)SDGsの目標達成に寄与する,新製品開発及び省エネ設備の設備導入を行う者
【グループ申請の場合】
代表者及び構成員の2分の1以上が【個社申請の場合】の全てを満たし,(4)から(6)までを満たす中小企業者で構成され
たグループ及び中小企業団体

対象事業

「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「産業と技術革新の基盤をつくろう」等のSDGsの目標の視点を踏まえて行う,新製品開発及び省エネ設備の設備導入事業

対象経費

経費区分

内 容

旅費 本補助事業の実施に当たり直接必要となる出張等に要する経費(※1)
原材料費 本補助事業に関する試作品に係る原材料及び副資材の購入に要する経費
消耗品費 本補助事業の実施に当たり必要な消耗品の購入に要する経費
技術指導料 本補助事業の実施に当たり専門的な知識・技術等を有する者に依頼し,指導・相談等を受けた場合に支払う謝礼
委託費 本補助事業の実施に当たり他の事業者や研究機関等に委託する加工,検査,分析,調査等に要する経費
機器及び設備の整備費 本補助事業の実施に当たり購入する機械装置・工具器具等の経費(※2)
機器及び設備のリース費 本補助事業の実施に当たりリースを行う機会装置・工具器具等の経費
その他市長が特に必要と認める経費 上記のほか個別に判断

※1 社内拠点間の移動等は除く
※2 汎用性の高い家電製品等の購入等は対象外とする

補助上限額 ・ 交付件数

補助上限額:100万円(事業費の1/2)

採択件数:5件程度

※採択については審査会にて決定いたします。(事業内容をプレゼンテーションしていただく場合がございます。)

中小企業等SDGs推進事業補助金の交付決定について

公募・審査を経て,補助金の交付が決定しました。
詳細は,添付ファイルをご確認ください。

中小企業等SDGs推進事業補助金 交付決定一覧

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

2022年5月13日更新

中小企業等SDGs推進事業補助金

本市の中小企業者等が行う「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「産業と技術革新の基盤をつくろう」等のSDGsの目標の視点を踏まえて行う,新製品開発及び省エネ設備の設備導入に係る経費の一部を補助するものです。

対象事業者

【個社申請の場合】
(1)法人においては,福山市内に本店又は主たる事業所がある者
(2)個人事業主においては,福山市内で事業を行っている者
(3)福山市の市税完納証明書が発行できる者
(4)暴力団排除条例に規定する暴力団関係者ではない者又は遊興娯楽業のうち風俗関連業等,社会通念上適切でないと
判断される事業を行っていない者
(5)補助対象として申請した経費に関して,国,県,市町及び各種産業支援機関が実施する他の制度(以下「他の補助金等」
という。)から補助を受けていない者
(6)SDGsの目標達成に寄与する,新製品開発及び省エネ設備の設備導入を行う者
【グループ申請の場合】
代表者及び構成員の2分の1以上が【個社申請の場合】の全てを満たし,(4)から(6)までを満たす中小企業者で構成され
たグループ及び中小企業団体

対象事業

「エネルギーをみんなにそしてクリーンに」「産業と技術革新の基盤をつくろう」等のSDGsの目標の視点を踏まえて行う,新製品開発及び省エネ設備の設備導入事業

対象経費

経費区分

内 容

旅費 本補助事業の実施に当たり直接必要となる出張等に要する経費(※1)
原材料費 本補助事業に関する試作品に係る原材料及び副資材の購入に要する経費
消耗品費 本補助事業の実施に当たり必要な消耗品の購入に要する経費
技術指導料 本補助事業の実施に当たり専門的な知識・技術等を有する者に依頼し,指導・相談等を受けた場合に支払う謝礼
委託費 本補助事業の実施に当たり他の事業者や研究機関等に委託する加工,検査,分析,調査等に要する経費
機器及び設備の整備費 本補助事業の実施に当たり購入する機械装置・工具器具等の経費(※2)
機器及び設備のリース費 本補助事業の実施に当たりリースを行う機会装置・工具器具等の経費
その他市長が特に必要と認める経費 上記のほか個別に判断

※1 社内拠点間の移動等は除く
※2 汎用性の高い家電製品等の購入等は対象外とする

補助上限額 ・ 交付件数

補助上限額:100万円(事業費の1/2)

採択件数:5件程度

※採択については審査会にて決定いたします。(事業内容をプレゼンテーションしていただく場合がございます。)

申請ガイド・チラシ

申請ガイド [PDFファイル/778KB]

チラシ [PDFファイル/555KB]

申請様式

申請書類一式 [その他のファイル/38KB]

報告様式

報告様式一式 [その他のファイル/19KB]

変更様式

変更様式一式 [その他のファイル/24KB]

交付要綱

中小企業等SDGs推進事業補助金交付要綱 [PDFファイル/238KB]

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP