ブログ記事

松永の開祖 本庄重政展 開催中!/2022年8月1日更新

2022年8月1日更新
暮らしの情報

松永の開祖 本庄重政展 開催中!

とき

2022年7月3日(日曜日)から2023年1月29(日)

ところ

松永はきもの資料館(広島県福山市松永町四丁目16番27号)

内容

 本庄重政は,江戸時代初期の福山水野藩で新涯地造成を手がけ,なかでも高須町(尾道市)から柳津町にかけて広がる松永湾の遠浅の干潟を塩田として造成した人物です。
その新涯地は重政によって「松永」と命名され,以降300年続く塩生産地の基礎が築かれました。
本展では,本庄重政の功績を,多数の展示パネルから振り返ります。

料金

【入館料】

・個人 300円
※高校生以下無料
65歳以上の方無料(ただし,福山市・府中市・神石高原町在住)

・団体(20人以上) 1人につき240円

※はきもの玩具館のみ有料
あそびの広場やその他の施設は無料で入場可

.

本庄重政像  (承天寺蔵)

このページに関するお問い合わせ先

松永はきもの資料館(あしあとスクエア)
Tel:(084)934-6644
開館日:金曜日から日曜日・祝日
時間帯:午前10時から午後4時

または,文化振興課 Tel:(084)928-1117


 

福山市のホームページなどの外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP