ニュース

第二回福山市地域公共交通会議を傍聴しました。

週明けの月曜日は、午後から第二回福山市地域公共交通会議を傍聴しました。
今後の福山市・笠岡市にまたがる鉄道、バス、タクシー、汽船等の公共交通ネットワークの構築について、各事業者、各行政機関等の代表者が議論を重ねて、来年度以降に地域公共交通計画を策定する予定です。
各交通事業者から、コロナ禍による影響を含めて、厳しい公共交通の実態が報告されました。
利用者の減少、燃料の高騰、そしてバスやタクシーでは、乗務員の慢性的な不足など、様々な課題に直面しています。
自動運転の実用化は、あと10年はかかると言われてますので、簡単に答えが見つかる分野ではありません。
1ヶ月に1度は、マイカー通勤ではなくバスに乗る等、公共交通を維持していくための政策誘導が必要と感じています。
議会でもこれまで、何度も質問してきたテ―マなので、より良き対策を見出だせるよう取り組んで行きたいと思います。


 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP