ニュース

元プロ野球選手、村田兆治さんが火災事故により、亡くなられました。心からご冥福をお祈り致します。

独特なマサカリ投法で、ロッテオリオンズの投手として215勝を挙げ活躍された元プロ野球選手、村田兆治さんが火災事故により、亡くなられました。
私の母校である近大福山高校の前身の福山電波高校のエ―スとして活躍、ドラフト1位でロッテに。 故障で一時は、再起不能とも言われましたが、肘にメスを入れて懸命なリハビリの後に、復活を果たしました。
ちょうど高3の時に、母校が夏の甲子園初出場を果たした年の秋、記念講演にお越しいただいた記憶があります。
本当に残念ですが、心からご冥福をお祈り致します。


毎日新聞映像グループ

1日 ·
11日に死亡が確認された元プロ野球選手の村田兆治さんは「マサカリ投法」を代名詞とする名投手だった。村田さんは1949年、広島県生まれ。福山電波工高(現近大福山高)から68年、東京オリオンズ(現ロッテ)に入団した。足を高く上げてマサカリを振り下ろすようなダイナミックなフォームで、速球とフォークを武器にした。2022年11月11日公開

関連記事はこちら

https://mainichi.jp/articles/20221111/k00/00m/050/020000c


 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

PAGE TOP