ニュース

まちの将来像を考えるワークショップを開催/2024年3月1日更新

2024年3月1日更新
福山駅周辺のいまとこれから
福山駅周辺で進むさまざまなプロジェクトなどを通じて、少しずつ変化するまちの様子を紹介します。

まちの将来像を考えるワークショップを開催

まちの未来を描く取り組みが進行中です。元町通りや久松通り、宮通りに関係する人が集まってまちの将来を考えるワークショップを行いました。

昔や今のまちの姿について話し合い、それを基に将来このまちで「こんなことがしたい」「こんな人たちに遊びに来てほしい」といった視点で参加者が意見を出し合いました。出し合った意見はイラストにし、まちの将来像を描くエリアビジョンとしてまとめていきます。

昨年は伏見町エリア、本通りエリア、三之丸町エリア、霞町・中央公園エリアのビジョンを作成しました。

参加者はビジョンづくりを通じて自分たちのまちを自分たちでつくるという意識を共有しました。今後このビジョンの実現をめざし、さまざまな取り組みが進んでいくことを期待しています。

※作成されたエリアビジョンは次のページで見ることができます。
エリアビジョンについて

ワークショップの様子

このページに関するお問い合わせ先

福山駅周辺再生推進課
Tel:084-928-1094


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ