ニュース

【buzzfeed】汚れたプラスチックごみ…どこまで洗えばいいの?→ごみ清掃員の意外な回答に「なるほど」「わかりやすい」と反響。実物の目安も!/2024年2月19日

【buzzfeed】

2024年2月19日

お笑いコンビ・マシンガンズの滝沢秀一さんが「資源プラスチック」の捨て方について言及。汚れをどの程度落とせばいいのか……いつも迷う方は必見です!

お笑いコンビ・マシンガンズの滝沢秀一さんが2月17日にX(旧Twitter)を更新。「資源プラスチック」の捨て方について投稿し、話題になっています。

「プラ資源の汚れはどのくらい落とせばいいですか?とよく聞かれます」

「資源プラスチック」とは、日用品の容器や包装など使用されており、中身を使用・消費した後に不要となるプラスチックのこと。「プラマーク」(識別表示マーク)がついており、ボトル類や容器類、袋類など種類は多岐に渡ります。

基本的には大まかに汚れを落としてから「資源ごみ」として出す地域が多いですが、一体どれくらい洗えばいいのかという疑問に、滝沢さんは次のように解説しました。

「ゆすいでくれたり、拭き取って油が取れれば、色素は沈着していても大丈夫です」

「目安としてはリビングに置いておいて自分が不快にならないくらいで大丈夫です」

「すぐに再生する訳ではなく、工場によっては回収してから一週間後に取り掛かることもあるので、衛生的に問題が出てくるので、ご協力いただけると嬉しいです」

また、滝沢さんは目安になる実際のプラスチックごみや、リサイクル現場の写真も一緒に投稿しています。

これくらい色素沈着していても大丈夫なんですね……!

また、地域によってゴミや古紙の捨て方はさまざまなので、自治体の公式サイトなどであらためてルールを確認してみるのもいいですね。

この投稿に大反響!

リプライ欄には

「とてもわかりやすい目安」

「これ知りたかった。一回洗ってから出してから大丈夫だな」

「なるほど! やってはいましたが私も気になっていました。ありがとうございます」

「 目安としてはリビングに置いておいて自分が不快にならないくらいで大丈夫です。 わかりやすい!」

「自分が不快にならない程度」って上手い表現。自分が嫌な汚れは清掃員やリサイクル業者にとっても嫌な汚れってこと」

などのコメントが寄せられています。


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ