ブログ記事

取手市議会の「議員と語ろう現在と未来~市民との意見交換会~」オンライン(Zoom)の取り組み。

オンライン化進まぬ地方議会、取手市の突破術と地方自治法改正の提言

議員からの反発や、高齢ゆえのリテラシーの問題などから、多くの地方自治体の議会でオンライン化が進んでいない。そんな中、茨城県の取手市議会は2020年4月、いち早く議会活動のオンライン化に踏み切り、全国の先頭をひた走っている。取手市はどう壁を突破し、コロナ禍における変革を成し遂げることができたのか。議会事務局として改革を提言・推進した岩﨑弘宜氏が舞台裏を明かし、新たな提言を投げかける。
(2021.01.20)renews.jp記事より上記一部抜粋(記事全文は以下のバナーをクリック)

renews.jp記事

(カテゴリ)アフターコロナを生き抜く


取手市HPより

更新日:2021年4月26日
ここから本文です。(取手市の市民の皆さまに向けての情報発信です)

「議員と語ろう現在と未来」を5月15日にオンラインで開催します!

取手市議会では、毎年5月と11月の年2回、市民の皆さんとの意見交換会を開催しています。
今年度も第1回目として、「議員と語ろう現在と未来~市民との意見交換会~」と題してオンライン(Zoom)及び取手市役所議事堂で開催いたします。

ぜひ、ご参加ください!

開催概要

開催日時

令和3年5月15日(土曜日)午前10時から2時間程度(開場午前9時30分から)

場所

オンライン(Zoom)

(注意)オンラインでの参加が難しいかたは取手市役所議事堂2階大会議室へ直接お越しください。

内容

議会活動報告及び意見交換

  • 当初予算概要(結城副議長)
  • 一般会計決算・予算審査特別委員会の取り組み(赤羽元一般会計決算・予算審査特別委員長)
  • 新型コロナウイルス感染症ワクチン接種等の状況(石井福祉厚生常任委員長)
  • デモテック戦略(オンライン)の取り組み(落合デモテック戦略特別委員長)

フリーテーマで意見交換

令和元年11月に開催された意見交換会の様子

申込方法

オンライン参加のかたは以下のURLから5月14日(金曜日)午後5時までに事前の申し込みが必要です。

事前予約フォーム(外部リンク)(別ウィンドウで開きます)

オンラインでの参加が難しいかたは、当日、取手市役所議事堂2階の大会議室に直接お越しください。

意見交換会の案内ポスターが完成

5月15日(土曜日)に開催する意見交換会のポスターが完成しました!

市議会議員一同、皆さんのご参加を心よりお待ちしております。
ご友人などお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

印刷用のPDF版は次のリンクからダウンロードしてください。

令和3年第1回意見交換会案内ポスター(PDF:344KB)(別ウィンドウで開きます)

PDFファイルなどは音声読み上げソフト等で正しく読み上げられない場合があります。必要に応じてお電話等で個別に対応させていただきますのでご連絡ください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページのお問い合わせ先

議会事務局
茨城県取手市寺田5139
電話番号:0297-74-2141(代表)
ファクス:0297-74-1990


ブログ > 2011/9~月別アーカイブ

フェイスブック-公式ページ

2021年6月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
PAGE TOP