ニュース

【ledge】大日本印刷が音声をリアルタイムで文字に変換する「DNP対話支援システム」提供開始 気持ちや情報のポイントをフォントや色・大きさに反映/2024/5/1

【ledge】

2024/5/1

大日本印刷は2024年4月23日、音声をリアルタイムで文字に変換し、フォントで強調して透明スクリーンに表示する「DNP対話支援システム」を提供開始したと発表した。

感情や話題に応じたフォント変更が可能な「DNP感情表現フォントシステム」とアイシンの音声認識システム「YYSystem」を統合して開発されたシステムだ。主に、聴覚障がい者や高齢者、訪日外国人とのコミュニケーション支援が目的だという。

同社の「DNP感情表現フォントシステム」は、発言を素早く正確に文字化し、感情やイメージを表す単語を12種類のフォントから自動選択して表示する。さらに、透明スクリーンや指向性マイクの活用により、対面接客時にも自然なコミュニケーションが可能となるという。

同システムは、自治体、調剤薬局、金融機関、保険会社の窓口業務や観光業界での使用が想定されている。現在はJR九州の小倉駅に試験的に導入されており、JR東日本の一ノ関駅にも同様の導入が予定されているとのこと。


 

 

福山市のホームページその他外部サイトへの「リンク」は、予告なく変更及び削除されることがあります。
掲載情報の詳しい内容については、各担当部署または関係機関へお問い合わせください。

ニュース > 2011/9~月別アーカイブ

▲知りたいニュースを上記の「カテゴリ選択メニュー」から選ぶことが出来ます。

フェイスブック-公式ページ